地震その後

 6日の早朝、突き上げるような揺れに目が覚めました。まずは母親が心配で慌てて階下に走りました。トイレに起きていた様で呆然と立ちすくんでいましたが怪我もなくまずは一安心。

 突然の停電・断水。たった2日間の事なのに、随分と長く感じられました。その後は曜日・月日の感覚が捻れてしまったように思えます。

 学校も2日間の臨時休校で前期期末試験もスライドし、週末15日のウィーキングラリーの準備は大変でした。保健調査の回収も進まず、調査結果を受けての個別の保健指導もままならず…。しかしどうにか開始に漕ぎ着け、当日は走るには気温が高すぎるようで心配でしたが、熱中症や大きな事故もなく無事終了いたしました。

 今回の地震で、仲間や友人と励まし合い勇気づけられ、また正確な情報の必要性を痛感しました。大きな被害を受け、
f0118184_14575952.jpg
 未だ不便な生活を強いられている皆さんの事を考え、感謝の気持ちを保ちつつ生活していきたいと考えております。                 合掌


# by ryu-hoken | 2018-09-21 14:59 | メルマガ風に

再会

 先週末、大学時代の友人が久しぶりに来旭するとの連絡を受け、6人の仲間が再集結しました。

 十勝で養護教諭として大活躍していた彼女は退職後に起業し新しい仕事を始めました。大学時代からまるでハリーポッターに出てくるハーマイオニーの様な彼女の行動力と鋭い頭脳・・・なるほどと頷きました。

 それぞれが自分の場所で、f0118184_12295669.jpgたくましくそしてしなやかに生きている事に大きな力を得て帰宅しました。

 大学で学んだ事以上に、良き友人に出会えたことに感謝です。

# by ryu-hoken | 2018-09-04 12:30

旭川美術館へ

 先日旭川美術館で開催されている「フランス近代絵画と珠玉のラリック展」に足を運びました。

 画才・絵心まるでなしの私でも十分承知している、19世紀半ばから20世紀初めのフランスの美術界で活躍していたルノワール・ドガ・ミレー・ユトリロ・藤田嗣治等の作品が展示されていました。
 比較的空いている時間帯であったため、ゆっくりと心置きなく鑑賞することができ、雑事を忘れる夢のような一時でした。

 春先には札幌のブリヂストン美術館展でモネ・セザンヌ・ゴッホ・マネの作品にも触れることができ、絵の持つパワーと癒やしを感じ取ってまいりました。
 心を解放できる時間は大切ですね。
 
f0118184_11370013.jpg


# by ryu-hoken | 2018-08-24 11:39 | メルマガ風に

授業再開

 厳しい暑さを実感した夏休みも終了し、今日から授業再開です。大きな事故もなく、生徒達が登校してきた校舎は活気に溢れています。

 戸外での部活動の生徒は気持ちいいくらいの日焼け跡が見て取れます。また講習等に取り組んだ特進皆さん。本当にお疲れ様でした。

 f0118184_15115674.jpg今期はウォーキングラリー、見学旅行と大きな行事があります。だらけてしまった頭と体のねじをまき直して臨みます。

# by ryu-hoken | 2018-08-20 15:12 | メルマガ風に

暑さも一段落

 30度越えが続いていた気温もここ数日は朝夕の風に涼しさを感じる様になりました。

 我が儘なもので暑い暑いと愚痴を言ってたはずが、秋の気配を感じ取る様になると、寂しい心持ちがしています。

 夏休みを利用して、千葉県で養護教諭をしている友人が里帰りをして、大学時代の仲間数人が集まりました。
 懐かしい思い出話に大声で盛り上がり、介護を含めてそれぞれの苦労話でうなずき合い、昨年末亡くなった友人の話にしんみりとして。

 同じ志で養護教諭を目指した4年間、いまは立場は違っても厳しい実習や卒論指導等苦楽を共にした友人達はかけがえのない財産と感じました。f0118184_13451179.jpg

# by ryu-hoken | 2018-08-08 13:45 | メルマガ風に


学校の保健室って


by ryu-hoken

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

一日が終わり
保健室の仕事って
メルマガ風に
プロフィール

関連リンク先

■私たちの学校
旭川龍谷高等学校

■私たちの街
北海道 旭川市

■超有名になった動物園
旭 山 動物園


以前の記事

2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月

ライフログ

保健室からの手紙―養護教諭のホンネとタテマエ

新・保健室の救急事典

保健室は今日も大にぎわい―思春期・からだの訴え・心の訴え

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

健康・医療
教育・学校

画像一覧