人気ブログランキング |

いよいよ冬休み

f0118184_9405165.jpg
 今年も残すところ10日ほど、学校は25日の全校集会その後の大掃除で冬休みに入ります。1年間お世話になった教室を丁寧に掃除して、ワックスがけも行います。保健室は後日1人でのんびりと大掃除をします。正直言ってやり始めるまでは何かと億劫ですが、始めてみると気合いも充実してきて、どんどんきれいになっていく様をみると、達成感もあって段々のめり込んでしまいます。何事も楽しみを見つけて、前向きに行ったほうがいいんでしょうね。
 しかし、厄介なのは自分の部屋の大掃除に年賀状書き、その後もクリスマスに、大晦日、新年。何かと慌しく、気が急いてしまう時期ですが、こんな時こそ慌てず、騒がずじっくり腰を落着けないと・・・・と戒めています。
 ノロウィルスによる胃腸炎の大流行、今後は冬休み明けのインフルエンザに要注意です。基本は規則的な生活習慣を守り、無理をしないことだと思います。皆さんも体調には十分気をつけて気持ちもいい新年を迎えられますようにと願っています。 
# by ryu-hoken | 2006-12-21 09:43 | メルマガ風に

前回に続いて

f0118184_11184697.jpg 例年の保健室来室者の記録を見ますと、腹痛がその大半を占めています。原因は風邪からくる場合、食べ過ぎ・お腹を冷やした、また精神的な悩み等も見受けられます。 
 来室時最初に、トイレに行ってみるように促しています。 
 なかには自宅以外のトイレは使えないので、行けないという生徒がいます。誰が何時やって来るかもわからない所は落着かないらしいのです。そのために早退をしたいという子さえいます。大人にとってはあたり前のことが、思春期の多感な高校生にとっては大問題のようです。トイレは近くて遠い場所なのかもしれません。
 
  報道によりますと、ノロウィルスによる胃腸炎が大流行のようです。校医に伺いますとやはり石鹸による丁寧な手洗いが重要なようです。下痢・嘔気の症状があらわれた場合は早めの受診をお勧めします。
# by ryu-hoken | 2006-12-13 11:26 | メルマガ風に

冬本番

f0118184_9244732.jpg
12月に入り雪も積もり、気温も急に下がってきました。いよいよ冬本番です。今年は暖かいため、もしかしてこのままいってくれるのでは?との甘い考えも一気に吹き飛び、溜息をつきながら雪かきをしています。
 中間試験が終わり寝不足がたたったのか、あるいは気が抜けてしまったのか、風邪ひきさんが多くなり、欠席や保健室の来室者も増えつつあります。気になるのがお腹をこわしている子たちです。ほとんどはトイレに行く事で楽になるようですが、学校のトイレで用をたすという事がなかなか大変な様子です。
 詳しいお話は、また次回に・・・・・。
# by ryu-hoken | 2006-12-06 09:32 | メルマガ風に

インフルエンザ予防接種

f0118184_13561775.jpg
  数日前、この時期恒例のインフルエンザ予防接種を受けてきました。私の住んでいる旭川近郊の町では老人は 補助があるため、母は1,000円、私は2,000円を支払いました。幼児・児童は2回接種が望ましいようですが、大人は1回でも効果はあるようです。(料金は医療機関によって違いがあります。)
  
  今年は雪も遅く、暖かいため油断しがちですが、朝夕寒暖の差もありますし、暖房器具を使用するため室内が乾燥して喉をいためがちです。
  
  「鬼のかく乱」だと生徒や同僚の先生に言われないよう予防接種だけでなく、喉・鼻うがい、手洗いには十分気をつけて、風邪やインフルエンザに負けずにこの冬を乗り切りたいと思っています。 
  
  皆さんも、無理をせず調子が悪ければ早めに受診をして下さいね。
# by ryu-hoken | 2006-11-28 14:49 | メルマガ風に

同 窓 会

 11月18日(土)は今年度の本校の同窓会でした。実は今年実行委員として中心に準備を進めてくれた役員の方々は、私がここに赴任した年の3年生でした。

 大学を卒業し、何もわからず不安が一杯。しかし、4月すぐに健康診断が始まり、訳がわらないままに1学期が終了しました。

 男子は皆体も大きく、威圧感もあるし、女子は私なんかよりずっと、大人びていてしかも「目力」
があり、ひよっこの私など足元にも及ばない気合いに満ちていました。

 困ったり、悩んだり、おろおろしたり。先輩の先生達が指導し、支えてくださったのはもちろんでしたが、毎日の保健室での執務の中で、様々な事を教え、励まし、時にはきつい指導をしてくれたのは、彼らだったように思います。彼らが私の先輩でした。f0118184_16132119.jpg

 今は皆それぞれ、職場や家庭で重責を担う年代となり活躍されている話を聞き、感謝と懐かしさで、胸一杯になりました。こういう事を「教師冥利に尽きる」というのでしょうか。

 二次会で、恰幅のいい男性を見かけました。ご一緒したT先生よりお地味な彼も卒業生でした。二十数年の年月は長いものですね。
 
 私といえば「先生、全然変わってないね。」とのリップサービスを、有り難く頂戴して、気持ちよく
帰宅しました。皆さん、ありがとうございました。まだ頑張れそうです。

 

# by ryu-hoken | 2006-11-22 11:29 | メルマガ風に