<   2011年 02月 ( 11 )   > この月の画像一覧

ひなちゃんに夢中

 明日の卒業式に向け、総練習が行なわれました。いよいよ3年生ともお別れです。淋しいような・・・・。

 先ほど、卒業生カップルが遊びに来てくれました。親子3人で千葉で暮らしているとのことです。

 以前K君がおばあちゃんの葬儀で、帰旭した時も顔を見せてくれました。その際には、お土産まで持参してくれて。

 それから4年、彼は結婚し、素敵な家庭を築き、今度は、可愛くて素敵な奥さんと赤ちゃん(ひなちゃん)を伴って来てくれました。9ヶ月なのにとても大きく、すぐにでもテレビコマーシャルに出られるような可愛らしいひなちゃんにはまいりました。f0118184_13291846.jpg

 抱っこさせてもらい、プニュプニュほっぺをつんつん。

 「K君は良いパパ?」と尋ねますと、ママは「親戚もいない土地だけれど、パパが積極的に育児に協力してくれてとても助かっています。」今時のイクメンはこうでなくっちゃ。

 幸せパワーを貰って、心が温かくなりました。ありがとう。
by ryu-hoken | 2011-02-28 13:31 | メルマガ風に

まさかの大転倒

 昨日は養護教諭研究協議会が旭川市青少年科学館で行なわれました。駐車場で他校の先生と一緒になり、会場へと急ぎました。

 すると突然、両足を払われたように、体が宙を舞い、見事にスッテンコロリン。恥ずかしいやら、ビックリするやら。

 両手は、宿題を入れた大きな袋にバッグで塞がっていました。それが幸いしたのかもしれません。無理に手をついて、体を庇おうとしなかったために、腕や頭部をぶつけることもなく済んだようです。

 いくら、お肉と皮下脂肪たっぷりの太腿ですが、下手な受身で重度の打撲。あっという間に腫れあがり、今はブス色に。椅子に座っているのも正直きつい状態です。今週末で良くなればいいのですが。
by ryu-hoken | 2011-02-25 15:43 | メルマガ風に

宿題

 養護教諭は、特別な場合を除いて、各校1名です。養護教諭としての特性・専門知識・技能等の向上と交流を図るために、研究協議会に加入し、研修を深めています。

 今年度も4つに分かれ、グループによる研究を行なってます。私はCグループに属し、テーマ「簡単 後で困らない 保健室対応生徒の記録方法」に取り組んでいます。

 前回9月の研究会で、グループ代表者を決めるにあたり、あみだくじが行なわれました。持っているのか、アンラッキーなのか、見事代表に決定。

 それぞれが24日(木)の研究会までに宿題を持ち帰りました。忘れては大変と、直ちに手をつけては見たものの、その後心に引っ掛かりながらも、棚上げ状態に。

 いよいよお尻に火がついて、先週末から取り組んでいます。

 f0118184_15462068.jpg生徒には「夏休み・冬休みの宿題は早く終わらせておきなさいよ。」と発破をかけてはいるものの、いざ自分の事となると・・・・。トホホです。
by ryu-hoken | 2011-02-21 15:47 | 保健室の仕事って

雪害

 先日何気なくニュースを見ていると、除雪をしている本州の方が「雪国の方の苦労がよくわかりました。本当に大変です。」とインタビューに応えていました。

 降り止まない雪、慣れない作業に、お疲れの様子が見て取れました。

 歩行中に転倒して、救急車で搬送された人も多かったようです。

 関西出身のI先生に聞いてみました。北海道に来るまで、『靴底に加工がしてある冬靴の存在を知らなかった。』との事です。

  f0118184_1501166.jpg
 しかし道産子であっても、いくら冬用の靴を履いていても、このツルツル路面。慎重に歩かなければ、大変な事になってしまいます。
by ryu-hoken | 2011-02-18 15:02 | メルマガ風に

採点業務

 昨日、無事入学者選抜試験が終了しました。2名の保健室受験の生徒はいましたが、体調が思わしくない中でも、精一杯試験に取り組んでいました。

 またインフルエンザに備えて、準備していた別室も、幸いにも使用にはいたりませんでした。

 今朝からは、採点業務です。今年も理科班に配属され、細かい点については、専門の先生に何度も質問しながら進めました。受験生と同じように、採点者も細心の注意をはらいながら、真摯に取り組みました。

 緊張のせいか、頭がボーっとしています。
by ryu-hoken | 2011-02-16 13:29 | 保健室の仕事って

入学試験下見

 入学試験を明日に控え、午後から受験生が試験会場の下見にやって来ています。

 廊下ですれ違う度に「こんにちは」と元気な声で挨拶をしてくれます。たとえ、初対面であっても挨拶やアイコンタクトで、気持が通じ合うような気がします。皆さん、頑張って下さいね。

 在校生達は午前中、試験会場設営のため、登校していました。しかも、今日は特別な日。
f0118184_14571130.jpg
  心のこもったチョコレートが、あちこち飛び交っていたようです。

  「若いって素晴らしい!!!」ですね。
by ryu-hoken | 2011-02-14 14:58 | メルマガ風に

入学試験準備

 来週火曜日15日の入学試験準備真っ最中です。

 受験生の皆さんも、試験を間近に控え、詰めの段階でしょうか。

 本校でも皆さんに、気持ちよく、そして実力を十分発揮してもらえるように、学校全体が、動いています。

 今のところ、近隣でのインフルエンザ流行の情報も伝わっていません。天候が荒れない事を願っています。
by ryu-hoken | 2011-02-10 15:02 | メルマガ風に

立春

 暦通りに春を想わせる、暖かい1日でした。

 午前中はグラウンドで、幼稚園の子供達が雪中運動会をしていたようです。色とりどりのヤッケを着て、競争したり、雪山に登ったりと、楽しそうでした。

 園児達の歓声は、ほのぼのとして、見ている方も、自然と頬が緩んできます。

 放課後は、ラグビー部と野球部が、練習をしています。こちらは野太い声が、響き渡っています。

 夕方になると、急に冷え込みが厳しくなるかもしれません。風邪をひかないようにね。
f0118184_16282551.jpg

by ryu-hoken | 2011-02-04 16:30 | メルマガ風に

節分

 豆まきよりも、恵方巻きを頬張るほうが、ポピュラーになりつつあるような気がしませんか?

 こんにゃくのたらこ和え、いわしに、海苔巻、すっかり定番メニューになっています。

 由来を紐解けば、色々な意味が込められているのでしょうが、願い事は家族の健康。

 そして火山の噴火で、とても不便な生活を余儀なくされている方々が、1日でも早く、普段の生活に戻る事ができるよう、祈るばかりです。
by ryu-hoken | 2011-02-03 14:34 | メルマガ風に

新燃岳 

 「しんもえだけ」初めて目にした時は、「なんと読むのだろう?」と。

 その後、何度も、何度も噴火の様子や、火山灰による被害を映像で見ながら、自然の力の強大さ、恐ろしさを感じています。f0118184_16125532.jpg

 また、大雪で何日も電車や車中に閉じ込められた人々や、除雪中に亡くなった方、鳥インフルエンザと闘っている養鶏業の方。

 これだけ科学が進み、多くの恩恵を受けながら生活している私達ですが、人間の力だけでは、太刀打ちできない、自然の猛威を思い知らされます。

 これ以上被害が拡大することなく、平穏な日常生活が、戻る事を願うばかりです。
by ryu-hoken | 2011-02-02 16:14 | メルマガ風に


学校の保健室って


by ryu-hoken

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

一日が終わり
保健室の仕事って
メルマガ風に
プロフィール

関連リンク先

■私たちの学校
旭川龍谷高等学校

■私たちの街
北海道 旭川市

■超有名になった動物園
旭 山 動物園


以前の記事

2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月

ライフログ

保健室からの手紙―養護教諭のホンネとタテマエ

新・保健室の救急事典

保健室は今日も大にぎわい―思春期・からだの訴え・心の訴え

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

健康・医療
教育・学校

画像一覧