<   2015年 03月 ( 8 )   > この月の画像一覧

掃除用具整理

  春休み恒例の掃除用具の整理。今回は陸上部にお手伝いをお願いをしました。

 一言発すればこちらの意を汲んで、無駄話ひとつせず、無駄な動きひとつなく、しかもにこにこ笑顔で…あっという間に終了。助かりました。

 貴重な練習時間を割いて下さり、A先生・陸上部の皆さん本当にありがとうございました。
[PR]
by ryu-hoken | 2015-03-30 16:20 | 保健室の仕事って

春休み

 生徒達は25日から春休みとなりました。野球部・柔道部・ラグビー部等運動部は合宿中です。

 今年の卒業生は、3年間の地道な努力が実り志望校へ合格との嬉しい報告が続きました。それら先輩たちに続けとばかりに校内では講習・自習に励んでいる生徒達も大勢います。

 春休みということもあり、BGMを流しつつ、私も掃除用具の整理や健診票のクラス分け等、仕事を進めています。

 グラウンドや道路の雪も着実に減ってきています。
f0118184_17035119.jpg

[PR]
by ryu-hoken | 2015-03-27 17:04

終業式・離任式

26年度の終業式並びに離任式が行わました。在校生はそれぞれ進級し、4月から新入生を迎え、先輩として新たな歴史を刻んでくれることでしょう。

 また苦楽を共にし、『生徒達のために』と日々全力で取り組んでくれていた同僚の方々が、本校を離れることとなりました。お疲れ様です。そしてありがとうございました。

 特に家庭科のK先生は、私が不在時の保健室を安心してお任せできる、仲間でした。また健康診断の際の補助から、弱音を吐いた時、励ましてくれる大切な存在でした。彼女の笑顔にどれだけ救われたことでしょう。心から感謝しています。寂しいです…。いいえ、泣き言はなし。


f0118184_16580111.jpg
さあ、気合を入れて新年度準備に本腰を入れる事にします。


[PR]
by ryu-hoken | 2015-03-24 16:59

お彼岸墓参り

 お彼岸…、春の訪れを実感します。しかし昼頃雪がちらほら。保健室の大掃除をしてくれた1年生野球部は「雪はもういらん」と…。グラウンド全面早く練習に使えるようになるといいのですが。

 校内では朝から早春スポーツ大会の表彰と、彼岸会法要が講堂で営まれました。

 我が家は一昨日、母と妹夫妻と雪が残るなかお墓参りをしてきました。しばらくぶりに父や祖父母と会話をし、「末代無知の…」素人ならではの調子っぱずれの御文を詠唱しました。多分父達は苦笑しているのではないでしょうか?

 

その後叔父や妹の友人のお母さんの納骨堂にお参りをし帰宅しました。生かせていただいている私たちの心が癒される時間でした。                                         合掌
f0118184_16001679.jpg

[PR]
by ryu-hoken | 2015-03-23 16:26

 料理上手の母の血を最も強く受け継ぎ、更にその上にまで腕前を上げたのが弟です。

 彼は添乗員をしていましたが、父の病気のため退職し農業を継ぎました。しかし旅行熱は冷めることもなく、農閑期は世界中を旅して廻っています。

 その土地土地での料理を舌で覚えて帰国し、日本では珍しい調味料や食材・缶詰等を持ち帰り、我が家で披露してくれます。
 今回渾身のローストビーフ、香ばしい肉の香りが漂っていました。その後何やらファスナー付きのビニール袋に入れて、保温その後冷却していたようです。

 翌朝、肉汁に隠れたローストビーフは怪しい物体に。母が捨ててしまうところでした。危機一髪!!!!

 昨夜は薄く切り落とされたお肉をいただきました。口の中で滴る旨み、その柔らかさは絶品でした。お料理ってセンスなんですね。f0118184_15022724.jpg
[PR]
by ryu-hoken | 2015-03-16 15:04

東日本大震災

f0118184_15441428.jpg 未曽有の大災害から4年が経過、被災された方達にとってこの4年間の重みはいかばかりだったのでしょうか?
 

 

 未だ2500名もの方が行方不明。言葉が見つかりません。


 昨日からの強風・雨・地吹雪、自然の脅威を感じつつ、遠く離れたこの土地で、想いを募らせています。

 
 1日も早く皆様の心が癒され復興が進むことを祈るばかりです。
   
 14時46分校内で生徒・教職員が黙とうをささげました。                    
                                        合掌
[PR]
by ryu-hoken | 2015-03-11 15:47

志望の動機

 卒業式を終えた後も、受験に向けて登校し学習している生徒がいます。昨日の放課後、女子生徒が入試面接のヒントを求めて来室しました。

 彼女が帰ってから、随分前の自分の入試、教員採用試験、仕事についた頃の事を思い出しました。大学入試に面接はありませんでした。採用試験では集団面接で色々な事を質問されたかすかな記憶があります。

 縁あって母校に勤務できることになり、幼少時からあこがれていた養護教諭として出発した緊張感、喜び、不安がよみがえってきました。

 f0118184_15045493.jpgあの時の感動や、この仕事を志した気持ちを忘れることなく、気持ちもあらたに新入生を迎え、新年度の健康診断の準備を始めます。
[PR]
by ryu-hoken | 2015-03-06 15:06

大雪の桃の節句

 春の訪れを感じさせる3月1日、第55回卒業式が厳かに挙行されました。

 卒業生たちは3年間の思い出を胸に輝く笑顔で、あるいは感激の涙で顔をくしゃくしゃにして、通いなれた校舎を後にしました。

 卒業おめでとうございます。058.gif また担任団の皆様、お疲れ様でした。

 しかし翌日から一転大荒れの天候となり、桃の節句(お雛祭り)は真冬に戻ってしまったようです。やはりこのまますんなりと春へとはいかないようです。

 
f0118184_13442766.jpg
 1・2年生の期末試験が始まりました。


[PR]
by ryu-hoken | 2015-03-03 13:45