ありがとうございました

 今年も1年間、拙いブログを読んでいただきありがとうございました。

 日々何となく感じている事を、文章にすることによって、自分の気持ちを再確認したり、勝手な思い込みを反省するきっかけとなっています。

 生徒達とのちょっとしたやり取りの中でくすっと笑わせられたり、感心したり、時には怒ってみたり・・・・、大きく温かいモノを貰っているように感じます。少しでも子ども達へお返しができていれば良いのですが。

 さぁ、新たな気持ちで新年を迎えたいと思います。皆様もどうぞ良いお年を。
f0118184_1435940.jpg

[PR]
by ryu-hoken | 2013-12-27 14:35 | メルマガ風に

保健室大掃除

 朝9時から始めた保健室の大掃除、ようやく終わらせました。

 掃除を開始する前に、備品を移動したり、不要の物を思い切って捨てたりと。その後ワックスをかけました。

 カーテンがないために、広く感じますし、その上寒々としていて、何とも落ち着けません。『あずましくない』の一言に尽きます。

 帰宅後は、クリスマスツリーを片付ける事にします。飾り付けをする時は、あんなにワクワク・ドキドキ楽しかったのに・・・・。
 しかしセンチな気持ちに浸っている暇はありません。大掃除が待っています、そしてお正月はすぐそこですものね。
f0118184_1753645.jpg
[PR]
by ryu-hoken | 2013-12-26 17:06 | メルマガ風に

高価なウニがコロコロと

 明日から冬休み、全校集会・ホームルームの後大掃除を行ないました。

 1年の感謝の気持ちをこめて、自分達のクラスを丁寧に掃除をし、ワックスをかけます。その際に汚れのひどい部分はたわしで磨きをかけます。

 使用後のたわしを今、保健室で乾燥させています。ワックスを入れた容器・雑巾も干しています。カーテンを取り払ったうえに、掃除用具があちこちに・・・・、何とも雑然とした有様です。その上、たわしや雑巾が独特な臭いを発しています。

 たわしはウニと見立て、雑巾はシルクのストールと自分自身に思い込ませる事にしました。いよいよ明日は保健室の大掃除です。1日で終わらせる事ができるかしら?
f0118184_1721043.jpg

[PR]
by ryu-hoken | 2013-12-25 17:22 | 保健室の仕事って

 今朝はまた一段とシバレました。肌がピリピリ、寒さが突き刺ささるようです。

 保健室に3年女子のHさんが駆け込んできました。「先生、お腹痛い!!」お腹が冷えたのでしょうか?原因はなんとミカンの食べ過ぎでした。

 彼女曰く「ミカンが大好きで、とにかく幾つでも食べられる。」と言うのです。箱買いしたミカンを玄関に置き、気がつけば食べている様です。去年は手のみならず、足までもが黄色になってしまったと笑っていました。

 ビタミン補給最適なフルーツですし、ミカン農家さんには喜ばれるけれど、『過ぎたるは及ばざるが如し』食べ過ぎに気をつけるよう話をしました。

 私も昼食後のデザート、ミカンを食べた際彼女の事を思い出し、ニンマリと・・・・・。2個じゃ物足りなかったなぁ。
f0118184_16355455.jpg

[PR]
by ryu-hoken | 2013-12-24 16:38 | メルマガ風に

 養護教諭研究協議会の2年間にわたるグループ研究の原稿がようやく完成しました。

 Bグループ5名で分担をして書き上げたものを整理し体裁・形式を整え、事務局研究部長のT先生に送付。

 ホッとしたのもつかの間、返信のメールが・・・・・、なんと肝心の原稿を添付せずに送信してしまったのです。かつては空メールを返信し、迷惑をかけるやら、恥ずかしいやらと失敗がありましたが、今更なんで。

 集中力の欠如?油断?単に慌て者?

 「何事も一つ一つ丁寧に心をこめて」図らずも来年の目標が定まりました。f0118184_16421722.jpg
[PR]
by ryu-hoken | 2013-12-19 16:43 | 保健室の仕事って

ドカ雪

 週末大荒れの天候、出先から戻るの際、吹雪・強風で難儀しました。

 今朝、新聞を取りに出て、積雪を目にして「あーぁ」とため息が自然ともれてしまいました。

 しかし、東の空が淡い桃色?紫?に輝いて、夜が明けていく様は、息をのむほどの美しさでした。自然の懐の深さ、特別な瞬間に感動。

 f0118184_14272652.jpg地上に目を戻せば、すでに道路は除雪されており、新聞は定刻に配達されていました。
 多くの人が早朝から、仕事をしている事をつい忘れ、自分の立場や都合だけで物事を考えてしまいがちでした。
[PR]
by ryu-hoken | 2013-12-16 15:32

水ハムサラの日

 12月12日、火除けのおまじない「水ハムサラ」の日がやって来ました。

 今年も亡くなった祖母の言いつけを守り、気持ちをこめて「水ハムサラ」としたためました。ヒーターやガス台、ボイラー室の古い紙と張り替えをします。

 最近特に物忘れがひどくなったような気がしていますが、我が家での大切な決まり事を忘れず使命を果たす事ができました。

 そしてしみじみとこの1年間が目まぐるしく、早く過ぎた事を思い返しています。
 
f0118184_16221663.jpg

[PR]
by ryu-hoken | 2013-12-16 15:30

自分を知る

 先週末友人が帰郷し、久しぶりの「お茶」をしました。彼女は高校時代の大親友でした。

 せっかちで慌て者の私。おおらかで物腰が柔らかく、たおやかな彼女。究極の取り合わせだったように思います。

 卒業後すぐに上京した彼女とは、年に数回会っていました。しかしお互い、忙しさにかまけ何となく疎遠になっていました。

 秋口に電話があり、十数年ぶりに再会。少し緊張もありましたが、すぐに高校時代の二人に戻りました。今回も時間の経つのを忘れるほどに話し込んでいました。
 f0118184_1652825.jpg本を読んだり、映画を観たり、旅をしたりと自分と対話する場面は多々あると思います。

 しかし、自分の感情・想いを信頼のおける相手にぶつけ、そこから戻ってくる「合わせ鏡」の自分を見て、さらに自分自身を知る事があるのだと気づかされました。
[PR]
by ryu-hoken | 2013-12-09 16:53 | メルマガ風に

我以外皆我師也

 養護教諭研究協議会の2年間の研究の原稿をまとめている最中です。

 グループで手分けをしてまとめた原稿の体裁・形式を整え、再度グループの皆さんに目を通していただき、最終稿を事務局へ送付する手筈になっています。

 今更パソコンが苦手などと逃げ口上は、お恥ずかしいのですが・・・・。原稿をまとめるにあたり、自分の技量がないためにできない事なのか、する必要のない(できない)事にてこずっているのかの判別もできない有様です。

 そこで、生徒をつかまえては「ごめん、ここどうやったら良いの?」と聞き、職員室を覗き、はたまた用事で顔を出した同僚を引き止めて「先生、教えて、これどうなってるの?」と誰彼かまわず教えを請うています。

 吉川英治氏の趣深く、ジーンと心に響く言葉『我以外皆我師也』も私が使うとなんだか軽く聞こえてしまい申し訳ないような・・・・・。多くの人に助けてもらいながらの毎日です。

 
f0118184_1675014.jpg

[PR]
by ryu-hoken | 2013-12-03 16:09

中間試験が終了して

 先週末で、中間試験が終了しました。

 生徒達は答案を前に、悲喜こもごもはあるでしょうが、達成感からか校内はホッとした雰囲気が漂っています。

 昼休み野球部生徒が、体重測定のために来室しました。練習(筋トレ)と食事で、体重増を記録しているようです。こちらも体重計の針を見ながら一喜一憂の様子です。

 f0118184_1425541.jpg私と言えば、しっかり昼食を摂りつつその様子を目にして、『このお肉・・・・・、いくらでも分けてあげたいのに』と心の中で叫んでおりました。
[PR]
by ryu-hoken | 2013-12-02 14:03 | 保健室の仕事って