先生 手強いね

 3時間目が始まる前に、2年女子Sさんがにこやかに来室。腹痛のためベッドで休養したいとの訴えです。「担任の先生が休ませてもらえって・・・・。」

 顔色も良く、声にも張りがあります。まずは検温から36.1℃。次にいつからどんな風に痛いの?の問診。

 ついに彼女はにんまり笑い「先生なかなか手強いね、頑張って授業を受けてくる。」と戻って行きました。本当は気持ちの上で、休みたい理由があったのかもしれません。

 私の中で「教室に戻すべき」という結論ありきではなく、まずは想い(訴え)を一旦聞き入れ、そこからどうするかを相談しながら考えると、無理に追い返す事をしなくても、自分で答えを導いて行動できるんですね。

 しかし、その大前提にお互いを認め合う、つながりが必要で、それがまた難しい事で・・・・・・。
 
 毎日が発見、毎日が勉強です。
f0118184_16161770.jpg

[PR]
by ryu-hoken | 2012-09-28 16:17 | 保健室の仕事って

父の祥月命日

 早いもので、今日父の13回忌を迎えました。

 亡くなる数日前に弟が刈り取った新米のおにぎりを美味しそうに食べ、安心した顔を見せてくれました。

 今朝母は、炊き立ての新米でおにぎりを作り、仏壇にお供えをしていたようです。

 本校では、朝夕のホームルームに仏参があり、手を合わせる習慣が自然に身についています。
 合掌をしている時は、自分の心と向き合う時間であり、また亡くなった祖父母や父に話かける静謐なひと時です。

 f0118184_12354989.jpg今夕、お経をいただき、父の思い出話をしながら、またまた泣いたり笑ったりと、にぎやか家族の秋の夜がふけていく事でしょう。
[PR]
by ryu-hoken | 2012-09-26 12:37 | メルマガ風に

衣替え

 今週いっぱい、生徒達は冬服への移行期間です。

 先週末から急に気温が下がりつつあります。寒暖の差から体調を崩す生徒が増えたようで、心配です。

 私は洋服まで手が回りませんでしたが、靴の整理をしました。お世話になったサンダルを陰干しし、きれいに磨いて収納し、秋物の靴を取り出してきました。

 しかし異常気象と言われたこの気温、このまま簡単に「秋」へ完全シフトしていくものでしょうか?
f0118184_14185689.jpg

[PR]
by ryu-hoken | 2012-09-24 14:20 | メルマガ風に

空気が一変

 朝、窓を開けると、昨日までの空気とまるで違っていました。空、雲の様子からも「秋」を実感。

 我が家も稲刈りが始まりました。ご近所でも、収穫した籾の乾燥機が一晩中唸っていますし、昼間は籾摺りが行われています。

 農家の娘としては、稲が風雨で倒されていないか、豊作なのか、毎朝通勤時にあちこちの田んぼに目が向いています。

 
f0118184_1732236.jpg
 今日来室した生徒に、ウォーキングラリーの事を聞いてみますと、猛暑のなか完走した生徒もいて、「すごかったね、頑張ったね。」の声かけに、「運動は得意だもん」と照れくさそうに軽い返事。
 いくら若いとはいえ、足の筋肉痛はひどかったと笑っていました。
[PR]
by ryu-hoken | 2012-09-21 17:00 | メルマガ風に

 15日は気温が30度にも上がる、厳しい条件の中、お蔭様で大きな事故・怪我もなく、無事終了しました。

 これまでは雨の心配をした事は何度もありましたが、熱中症、脱水症状を案じてのラリーははじめての経験でした。急遽スポーツドリンク・水を運び臨時の給水所を設けました。
 
 全コースを走り続け、上位入賞を考えていた生徒は、軽食はおろか水分さえも持たず、走ろうとしていたようです。

 関門・給水のあり方、各自が最低限の準備をする等々、今後の反省・課題となりました。

 暑い中、協力していただいた保護者の皆様、同窓会の皆様、ありがとうございました。

 
f0118184_17435240.jpg

[PR]
by ryu-hoken | 2012-09-20 17:45 | 保健室の仕事って

ウォーキングラリー準備

 いよいよ明日は第18回ウォーキングラリー。

 往復32kmの距離を、走るも良し、歩くも良し、自分のペースで走破し、規定時間内に学校に戻るべく、生徒達が自分の体力に挑戦します。

 関門でチェックを受け、水分や、軽食を補給し一休み。行程の途中には父母の会・同総会の皆様のご協力を得て、本校職員と共に、生徒の誘導・指導に当たっていただく事になっています。

 午後からの雨の予報も気になりますが、ここ数日の高い気温も心配です。各自が達成感を得て、無事に学校に戻ってきてくれる事が何よりです。f0118184_1711730.jpg
[PR]
by ryu-hoken | 2012-09-14 17:14

芸術教室 中国雑技団

昨日は、2時間目に宗教行事の「彼岸会」を行い、その後文化会館へ移動して中国雑技団の公演を鑑賞しました。

 鍛え上げられた筋肉と美しい立ち姿。ユーモワを交えた楽しい説明とハラハラ・ドキドキの鞭の演技(3名の生徒が舞台に上がり、協力しました)に「フ~~」。
 関節の柔らかさのため、可動域を無視した動きに「エ~~?」

 観客と演者が一緒に舞台を作り上げていく、とても楽しい時間でした。

 今日はラリーの救急医薬品の準備と、当日の協力をお願いした病院への挨拶を教頭と終えてきました。

 
f0118184_18312929.jpg

[PR]
by ryu-hoken | 2012-09-13 18:32 | 保健室の仕事って

大雨

 昨夜は一晩中雨が降っていたようです。お盆の時期に母が植付けをした大根畑は、沼の様になっていました。

 朝からJR運休のニュースが入ってきましたが、被害が拡がらないといいのですが・・・・・。

 今また、雨足が強くなってきました。グラウンドも水浸しです。

 週末のウォーキングラリーに向け、各部署で打合せや準備を行っていますが、なんとも悩ましいこの天候。良好なコンデションの中、生徒達に走ってもらいたいと願っています。
  f0118184_1784333.jpg
[PR]
by ryu-hoken | 2012-09-11 17:09 | 保健室の仕事って

前期期末試験終了

 火曜日から行われていた、前期期末試験が終了しました。

 体調不良と闘いながらも4日間保健室で受験したMさん、お疲れ様でした。

 彼女の努力には頭が下がります。週末ゆっくりと休養して、疲れをとって下さい。

 保健室では15日のラリーに向けて、事前保健調査を回収し、各自の現在の健康状態・既往歴を確認し、保健指導を行っています。

 生徒にとっては「何で、こんな事ぐらいで、いちいち呼び出されるのか。」と思うところもあるでしょうが、32キロの長丁場、慎重に丁寧にがモットーです。
f0118184_1524266.jpg

[PR]
by ryu-hoken | 2012-09-07 15:24 | 保健室の仕事って

薄紙を剥ぐように

 この暑さのせいなのか、術後の回復が思わしくなく、痛みと自分の不甲斐なさに焦る毎日でした。

 そんな時、大学時代からの友人が心配して「大丈夫だよ、薄紙を剥ぐように良くなっていくから・・・。」とさりげなくアドバイスをくれました。

 職場では迷惑をかけつつ、助けてもらう事が多々あり、感謝しています。

 今更ながら、「健康」の有難味を身をもって感じています。 f0118184_12101379.jpg
[PR]
by ryu-hoken | 2012-09-05 12:11 | メルマガ風に