9月も残りわずかとなりました。今週は秋らしく、気持ちの良い青空が続いています。気分爽快ですね。

 昨日は午後から、日本スポーツ振興センターの事務説明会に出席してきました。

 東北・北海道地区を統括している支所は仙台にあります。説明会の冒頭は3月11日の大震災について、ふれられました。
 事務所は幸にも人的な被害はなかったようですが、ロッカーがなぎ倒され、書類が散乱し、復旧にはかなりの時間がかかったようでした。

 震災発生時は、児童の下校時間帯のため、幼く尊い命が無惨にも奪われてしまいました。半年以上経過した今でも、まだまだ地元の方々は大きな物を背負いつつ生活されています。

 日頃からの訓練、災害時の柔軟な対応が必要と強く認識しました。
[PR]
by ryu-hoken | 2011-09-28 18:41 | メルマガ風に

 9月22日は養護教諭研究会が行なわれました。グループ研究もまとめの時期となり、各自宿題を持ち寄り、意見の交換・話し合いがもたれました。

 午後からは、広島市河野産婦人科クリニックの「河野美代子先生」をお迎えしての講演会。台風15号の影響で交通網が乱れ、前日遅くまで事務局の方は対応に追われていたようです。

 しかし私たちの願いが届いたのか、無事到着され、大変有意義なお話を伺えました。小柄な体から発散される、協力なパワー・エネルギーに圧倒されました。

 クリニックでの診察の傍ら、性教育に力をいれておられ、養護教諭でそのお名前や著書を知らない者は皆無でしょう。思春期の生徒達と日々接している私達にとって、この上ない味方を得たような気持です。勇気を頂きました。
 
 ちゃっかり最後には、購入した本にサインを頂きました。

 もう少し近ければ、公私共に、お世話になれるでしょうがそれも叶わず、残念です。

 事務局の皆さん、ありがとうございました。
[PR]
by ryu-hoken | 2011-09-26 14:59 | メルマガ風に

ウォーキングラリー中止

 17日開催予定のウォーキングラリーは、出発間際の大雨、雷注意報のため、残念ながら中止となりました。

 中止が決定される直前まで、テントの設営、スポーツドリンク作り、ゴールのパソコンの準備等、雨に濡れながら係り生徒・職員が走り回っていました。

 生徒の安全・健康状態を考えますと、止むを得なかったと思われます。

 一般生徒が放課した後、係りでの後片付け。子供達は雨の中、てきぱきと動いてくれました。ご苦労様でした。午後からは天候が大きく崩れる事はなく、なるほど「Y先生の言葉通りマーフィーの法則だ」と納得しました。

 
[PR]
by ryu-hoken | 2011-09-21 14:19 | 保健室の仕事って

ウォーキングラリー準備

 明日、第17回ウォーキングラリーが行なわれます。昨日は教頭N先生と、協力をお願いした病院へ挨拶。今日は旭川市消防本部救急課へAEDを借りに行ってきました。

 午後からは係り生徒の邪魔?をしながら本部のテント設営。柔道部・陸上部の大活躍。体も動かしてくれますが、その「気働き」はさすがと感心します。

 部活動の厳しい練習で強さだけではなく、物事に対する姿勢も学び取っているのですね。

 関門・移動観察の救急箱もようやく完成。自分の当然の仕事ですが、K先生が「先生、1人で準備してるんでしょ。大変だよね。」の一言に、苦労もいっぺんに吹き飛びました。いくつになっても、人に認められ、声をかけられると、嬉しいものです。
 
f0118184_1717395.jpg


 明日の生徒全員の無事を祈って。
[PR]
by ryu-hoken | 2011-09-16 17:20 | 保健室の仕事って

母の入院

 今年の猛暑の中で農作業に励んでいた母が、体調を崩し緊急入院となりました。

 幸い病状は落着いてきましたが、しばらくの入院安静治療が続きそうです。

 しかし我が家は、大変。いい歳をして、いかに母に甘えて、生活してきたかを思い知らされました。
 自分の生活ペースがつかめず、私自身体調を崩してしまいました。日々の生活を滞りなく、おくるためにも「健康」という土台がなければ、成り立たない事を痛感しています。

 来週17日(土)にはウォーキングラリーが予定されています。
 準備真っ最中。こんな時こそ、慌てず・急がず・丁寧に。
[PR]
by ryu-hoken | 2011-09-09 13:40 | メルマガ風に