かえるの大合唱

 私の住んでいる町は、農業の町。家の周りは水田に囲まれています。夜愛犬の用足しに出ると、澄んだ星空の下、四方八方から聞こえてくるかえるの大合唱は、趣があっていいものです。どこか違う世界を歩いているような、不思議な気持ちにさせられます。 f0118184_158997.jpg

 しかし5月も末となったのに、風はまだ冷たく、これからの稲の成長が心配です。
 
 どうぞ豊作でありますように・・・・。
[PR]
by ryu-hoken | 2009-05-29 15:12 | メルマガ風に

高体連支部大会

f0118184_15312893.jpg
 先週の本校当番校の柔道大会を皮切りに、今週も各種大会が開催されています。多くの部員・部活顧問がいない校内は、さみしい感じがします。
 日頃の練習の成果を発揮すべく、全道大会出場を目指して、みんな頑張っている事と思います。明日の打ち合わせでの報告が楽しみです。
[PR]
by ryu-hoken | 2009-05-28 15:31 | メルマガ風に

栄養剤ちょうだい!!!

 保健室は「何でも屋」さん。爪きり・ティッシュを貸して下さい。ソーイングセットを借りに来ました。鏡を見せて下さい。コンタクトの洗浄液から湯たんぽ、保冷剤、バスタオルまで、色々なニーズを求めて多くの生徒が来室します。 なるべくできることは、応えてあげたいと思っていますが、釈然としない事も多々あります。

 例えば、何かで困ったことが起きたら、すぐに誰かに頼ってしまうのでなく、自分なりに「どうしたらよいか?」を考えて見ることも大事だと思います。大げさな言い方ですが、これから大人になり、社会に出て行く時に、簡単に結果を求める事より、その考え方、道筋をどのようにつけるかを学び取れる人になってもらえたら素晴らしいなと考えます。

 今日午前中「先生、疲れてるし、ご飯食べてないので、栄養剤ちょうだい」と言われました。うーーーん、栄養剤・・・・。食事を摂れなかった原因、栄養剤より、規則正しい食事を摂り、ゆっくり休養することの大切さを話し合った後、教室に戻っていきました。

 職員室を覗くと、先生達もお疲れのよf0118184_16474042.jpgうですが、生徒達も疲れているんですね。
[PR]
by ryu-hoken | 2009-05-26 16:50 | 保健室の仕事って

柔道当番校初日終了

 男子の団体戦が大きな怪我もなく無事終了して、ほっとしています。間近で観戦していますと、足の裏が畳を捉える音や、生徒の声が聞こえ大変迫力がありました。 畳にうちつけられる子を見ると、自分のほうが「痛い!!!」と声をあげてしまいます。
  昨年の当番校のバスケット・ラグビーもそうでしたが、普段とは違った生徒の様子に直にふれることができ、新たな発見をするとともに、その競技のファンになっていくようです。
 明日は個人戦。また良い試合を期待しています。
[PR]
by ryu-hoken | 2009-05-21 16:23 | メルマガ風に

柔道当番校

 昨日の会場設営に始まり、今日の計量、審判講習会といよいよ柔道の大会が本校体育館を会場に開催されます。会場を覗いてきましたが、畳を敷き詰めた会場は普段と随分雰囲気が違って見えました。
 明日・明後日と試合が行なわれます。大きな事故がなく、普段の練習の成果を十分発揮できるよう祈っています。
 準備した救急箱を使うことがありませんように・・・・。f0118184_16113329.jpg
[PR]
by ryu-hoken | 2009-05-20 16:12 | 保健室の仕事って

尿検2次

 インフルエンザの感染者は増加する一方で、社会生活はもちろん、児童・生徒の学校生活、教育活動にも大きな影響が出ているようで心配です。早く沈静化しないものでしょうか?
 今回の尿検2次で、嬉しい事がありました。高体連大会の時期となり、サッカーは今日が開会式です。1回目に忘れて、検査できなかったサッカー部員が、今回も出せないのでどうしたら良いかと、相談にやって来ました。
 最終的には、早朝学校に立ち寄って、提出していきました。口うるさく、検査の重要性を伝えた事が、生徒の心に留まり、自分の事として捉え、行動にうつしてくれた事。小さなことですが、養護教諭をしていてよかったと素直に喜べる一件でした。生徒に悩まされる事も多いですが、それ以上に励まされ、助けられています。
[PR]
by ryu-hoken | 2009-05-19 15:27 | 保健室の仕事って

新型インフルエンザ

 18日午後、国内の新型インフルエンザ感染者は130名を越えたと発表されています。海外渡航歴がない人も含まれており、国内で人から人に感染したことに間違いないようです。神戸・大阪では休校の措置が取られているようですが、これだけ交通手段が発達し、人の往来が活発になった現代では、いつ道内で感染者が出るかは、予断を許さない状態のようです。
 
f0118184_1565931.jpg
 しかし、無闇に恐れたり、過敏に反応することなく、正確な情報を収集して、手洗い・うがい・咳エチケット・マスク装着など、これまでの季節性インフルエンザと同じように、一人一人が注意する事で、感染の拡大を防ぎ、拡がりを遅らせ、被害を小さくする事が可能です。
[PR]
by ryu-hoken | 2009-05-18 15:07 | 保健室の仕事って

入室を遠慮してください

 歯科検診2日目、無事終了。今日の片付けと明日の最後の歯科検診の準備を行いながら、????。健康診断の期間は、保健室を利用できない事が多く、救急箱も職員室においてあります。保健室の前に「検診中です。入室は遠慮して下さい。」の掲示をしてあります。
 ところがこの数年、そんなものはまるっきり無視をして、検診中にドアをノックしたり、平然と入室してくる生徒が見受けられるようになりました。しかし、悪びれた様子など全くなく、「しまった」という風でもありません。
 ここで気付きました。「遠慮して下さい」というあいまいな表現では、ダメなのかもしれないと・・・。「入室しないで下さい」あるいは「入室できません」と端的に書かなければ。言葉は時代と共に変っていき、対応が遅れると、意図する事も伝わらないんですね。
[PR]
by ryu-hoken | 2009-05-14 17:45 | メルマガ風に

歯科検診

f0118184_1716258.jpg 昨日午前中は1年生全クラスと、2年B組の歯科検診でした。この後14日・15日と検診が続きます。該当クラスにばらつきがあるのは、時間割の関係です。
 ここ数年、数学や英語がグレード別の分散授業となり、その他体育や芸術の時間を外すように、検診予定を組むと、どうしても偏った教科の先生に迷惑をかけてしまいことになります。
 事前にお願いし、授業時間をいただいた上に、生徒の保健室への移動や、検診中の指導までお願いする図々しさ・・・・。 必死になれば何でもできます。
 仲間の協力がなければ、仕事は進まないと実感する日々です。
[PR]
by ryu-hoken | 2009-05-12 17:20 | 保健室の仕事って

心電図検査終了

 ゴールデンウィークが明けました。休み中は新型インフルエンザの拡散が報道される度に、びくびくしていました。特に神奈川県の高校生の事例は、本人やご家族はもちろん、学校関係者の気持ちを考えると、とても他人事とは思えませんでした。弱毒性といわれていますが、要注意である事には変りがありません。
 今日は午前中、1学年の心電図検査が行なわれました。クラス・教科担任の協力の下、無事終了しました。生徒達は、騒がず指示に従って行動していましたが、医師会の係りの方に名前を呼ばれても、「ハイ」と返事をする生徒が、多くないのが残念でした。
 昨日の真夏のような暑さ、今日は春の陽気。体がしんどいような・・・・。桜をゆっくり愛でる間もなく、散ってしまいました。
f0118184_18113690.jpg

[PR]
by ryu-hoken | 2009-05-08 18:13 | 保健室の仕事って