先生、顔怖いよ!

 先週後半はバスケット当番校業務で学校を留守にしていました。市の総合体育館や、近隣の3校を借用しての大会。膝の靭帯を痛めてしまった女子生徒がいて、大変気の毒でした。
 長らく不在にしていたため、昨日から今日にかけて、たまっていた仕事をバタバタと片付けていました。また、10月入ってからも、多くの行事が目白押しで、心に余裕がなかった私に、「先生、顔怖いよ。何かあったの?」と指摘されました。
 どんなに忙しかろうが、切羽詰っていようが、来室する生徒には、全く関係のないことでした。言い訳はできません。「ゴメンね。せっかくの美人が台無しになってしまった。気をつけるね。」
こんな時こそ、子供達の大切なサインを見落とさないように注意しなければなりません。
[PR]
by ryu-hoken | 2008-09-30 10:00 | 保健室の仕事って

彼岸会

 9月20日がお彼岸の入りでした。スーパーに並んでいる「おはぎ」を見て、彼岸を実感します。本校では今日の6時間目、講堂で「彼岸会」が行なわれます。ご法話は、宗教担当のF先生です。毎朝・帰りのショートホームルームで、仏参を行なっていますので、手を合わせる習慣が自然に、身についているようです。
f0118184_14283296.jpg 明日は秋分の日、我が家もお墓参りに行く予定です。お盆以来、久しぶりに祖父母や父に話をしてこようと思っています。
[PR]
by ryu-hoken | 2008-09-22 14:35 | メルマガ風に

稲刈り

 実家は米と野菜作り農家です。ここ数日前から、家の周りで稲刈りが始まりました。月夜、稲刈り、はさ掛け、そして「はしかかった肌」(稲・籾に触れると、毛羽立っていて痛痒いんです)の記憶が、独特の「稲」の臭いから、思い出されます。
f0118184_1413362.jpg
 ここしばらく汚染米(事故米)のニュースが、盛んに報道されています。消費者の立場としてはもちろんですが、一粒一粒のお米を、大切に育て、収穫している生産者の立場を思うと、やりきれなさを感じます。「一粒の米も、粗末にしてはいけない。八十八の手間がかかっているのだから・・・・。」亡くなった祖父の言葉が思い出されます。 
[PR]
by ryu-hoken | 2008-09-19 14:15 | メルマガ風に

 13日に行なわれた、第14回ウォーキングラリーは大きな事故も無く、無事終了しました。例年にない高い気温の中、生徒達はよく頑張ってくれました。ランナーとして出場した生徒はもちろん、手伝いに回った生徒、父母の会・同総会の役員の皆さまのご協力のお陰と感謝しています。
  9時に女子が、9時半に男子が出発し、17時半過ぎに最終ランナーがゴールするまでは、気の抜けない時間でした。暑さのため、気分が悪くなったり、足に肉刺ができたり、筋肉痛で思うように足が動かなかったりと、救護のテントにやって来る生徒も見られました。しかし、自分の力で完走した生徒は、どの顔も汗と埃まみれでしたが、充実感で輝いていました。
f0118184_13151428.jpg
 今日は、救急医をお願いしていた病院への礼状の発送と、担架・救急用品の片付けをしています。
[PR]
by ryu-hoken | 2008-09-17 13:18 | 保健室の仕事って

ウォーキングラリー準備

 天候の様子を確認し、昨日のお昼の打合せで13日のラリーの実施が決定しました。各部署で準備は進めていましたが、実施の決定をみて、備品等を購入します。私も救急医薬品(筋肉疲労のためエアーサロンパスや、コールドスプレー、救急バンソウコウ等)を購入し、各関門・移動観察f0118184_9551167.jpg車の救急箱を作りました。
 その後、事前に電話で内諾を得ていた、学校医や救急当番医へのご協力の依頼文書を、教頭と持参し、ご挨拶をしてきました。
 今日は午後から、学校前の本部や関門のテント設置を行ないます。明日、全員が無事学校へ戻ってくるまで、緊張が続きます。走りやすい、天候だといいのですが・・・。
[PR]
by ryu-hoken | 2008-09-12 09:57 | 保健室の仕事って

芸術教室(落語)

 昨日は午後から、市民文化会館で「林家 木久扇」さんの落語を聞きました。13日のウォーキングラリーを間近に控え、正直学校に残って仕事をしていたいと思っていました。
f0118184_12313661.jpg
  しかし、会場にお囃子が流れる頃には、すっかりひきこまれていました。お弟子さんの「ひろ木」さんのはつらつとしたお話。木久扇さんの、巧みな話術に生徒ともども爆笑・拍手の連続、素晴らしい時間でした。マニュアルがある訳でなく、長年の経験から、対象となる生徒達のニーズを瞬時に読み取り、お話を展開させていく。素人分際でおこがましいとは思いますが、さすがと感心させられました。
 もちろん、会場ではそんな難しい事を考えていたわけでなく、ただただ、大きな声で笑っていました。その後学校に戻り、新鮮な気持ちで仕事に取り組む事ができました。「笑い」の力恐るべしです。今朝からも、生徒と「昨日楽しかったよね。」と余韻に浸っています。
[PR]
by ryu-hoken | 2008-09-10 12:34 | メルマガ風に

卒業生がママになって

 昨日の放課後、卒業生が保健室を覗いています。「どうぞ、入って。」と声をかけると、2人の新米ママでした。ともに2ヶ月の赤ちゃんを大切に抱っこしています。無事生まれた報告と、可愛い赤ちゃんのお披露目です。出産・育児にまつわる苦労話から、ご主人の事、色々話していきました。
 愛する大切な「宝物」を授かると、若くてもしっかりとした美しい母の顔になる事に驚かされました。 f0118184_17332038.jpg 「この子達を竜谷に入れるから、先生ずーっといてね・・・。」あと15年。あれ、私一体いくつになっているんでしょう?いつまでも幸せにネ。
 
[PR]
by ryu-hoken | 2008-09-05 17:47 | メルマガ風に

念ずれば通ず

 来週末のウォーキングラリーに向けて、保健調査をもとに、生徒に保健室にきてもらい、個別に保健指導をしています。しかし、欠席であったり、呼ばれた事を忘れていたりして、なかなか会えない生徒がいます。今は試験中ですので、放送で呼び出すのも、はばかられます。
 そんな中、ずっとコンタクトを取りたかったE君を廊下で発見、話ができました。良かった。!!! 単なる偶然ではなく、私の気持ちが通じたと思い込んでいます。
f0118184_12407.jpg

[PR]
by ryu-hoken | 2008-09-04 12:04 | 保健室の仕事って

職員健診結果配布

 さる8月18日に心電図・胃バリウム・血液検査等の職員健診を行ないました。その結果が送付されてきました。個人情報に関わることですので、注意をしながら、一人一人に手渡します。朝からの保健室受験の生徒がいたため、配布が遅くなりました。そうしますと多くの職員が、結果を取りに来室しています。
 皆さん、やはり結果がとても気になっているようです。子ども達が通知表を見比べるように、数値を見せ合い、盛り上がっていました。最近は自分の生活習慣を見直し、病気を予防しようという意識が社会全体で高まりつつあるようです。性急に結果を求めすぎるのも危険ですが、豊かで充実した人生を送るためには、とても重要な事と思います。 
[PR]
by ryu-hoken | 2008-09-03 14:41 | 保健室の仕事って

前期期末試験

 今日から、前期期末試験が始まりました。特に3年生にとっては、進路に大きく関わる試験なので、みんな、気合いを入れて頑張っている事と思います。
 しかし、風邪で熱を出し、保健室受験をした3年女子生徒がいました。鼻水も出て、随分とつらそうでした。明日からまだ3日間続きますので、受診を勧めましたが。
 多くの生徒が、残って真剣にテスト勉強に取り組んでいます。
f0118184_1554860.jpg

[PR]
by ryu-hoken | 2008-09-02 15:55 | メルマガ風に