<   2008年 05月 ( 10 )   > この月の画像一覧

バスケット当番校準備

f0118184_1116385.jpg 先日空手の当番校が終わり、大きな事故もなくほっと一息。今日3年生の内科検診を終えると、明日から3日間、バスケット当番校で救護を担当します。大雪アリーナをメイン会場に、旭川西高・旭川工業・旭川明成高校の体育館を借用して、4会場で熱戦が繰り広げられます。
 バスケットに関わるのは初めてなので、事務局や顧問の先生に聞きながら救急医薬品や担架・エアーギプス等を準備し始めました。
 また今朝から、救急処置に備えて、2年前に受講した日赤の救急法の講習会テキストを引っ張り出して、復習しています。私が何も仕事をせずに、各校の応援をしていられる大会が望ましいと念じつつ・・・・。
[PR]
by ryu-hoken | 2008-05-27 11:17 | 保健室の仕事って

梅雨入り?

 ニュースで、沖縄地方が梅雨入りしたと聞きました。旭川は随分暑い時期がありましたが、ここしばらくは気温も下がり、かなり強い風も吹いていました。検診を行う保健室では、まだまだ暖房器具が活躍しています。南北でこんなにも気候に差がある、日本の広さ、縦に長い地形を改めて感じます。穏やかで、暖かいお天気が待ち遠しいですね。
f0118184_1001384.jpg

[PR]
by ryu-hoken | 2008-05-23 10:09 | メルマガ風に

内科検診

 昨日から、内科検診が始まりました。校医のO先生は、本校開校以来、今年で50年間生徒を診続けて下さいました。時にはやんちゃをして、ご迷惑をおかけした事もありましたが、いつもにこにこ優しい笑顔で接してくださいます。
 男子生徒はいつの時代も、裸になるとお互いに背中を「ぺったん」叩き合いたくなるようで、赤い手形をつけながらの検診となります。さすがにここ数年は「先生、ズボンは脱がなくてもいいんですか?」とからかわれる事はなくなりました。
 O先生、どうぞこれからも宜しくお願いいたします。
f0118184_1621353.jpg
[PR]
by ryu-hoken | 2008-05-20 16:04 | 保健室の仕事って

高体連空手当番校

 さる17日(土)は本校を会場に、高体連空手大会が行われました。はじめの「形」の競技では、大きな掛け声とともに、全身を使ってのきびきびとして、無駄のない美しい動きに、圧倒されました。昨年も当番校で救護の役を仰せつかっていたため、雰囲気はわかっていました。しかし、直に体同士がぶつかり合うので、組み手の全競技が終了するまでは、大変緊張していました。鼻出血が一人、足の打撲が一人で、無事終了しほっとしました。
 今日からはサッカーの大会が始まりました。これからも各部の試合が続きます。怪我をしないで、頑張って下さい。f0118184_1534993.jpg
[PR]
by ryu-hoken | 2008-05-19 15:05 | 保健室の仕事って

東アジア青少年交流会

f0118184_16492943.jpg
 本日午後から、フィリピンから学生21名、引率2名、その他関係者を含めて総勢29名が本校を訪れました。先ほど体育館での歓迎会に出席してきました。吹奏楽・合唱部の生徒の演奏、その後剣道部・柔道部の生徒の模範演技。
 ついでフィリピンの皆さまの歌の披露がありました。学校が違うため、全体練習ができなかったとのお話でしたが、スマップの「世界に一つだけの花」大変きれいな日本語で、歌ってくれました。にこやかな笑顔の中、全体の記念写真撮影があり、ほのぼのとした交流が繰り広げられました。                                                                                                                                                                                        
[PR]
by ryu-hoken | 2008-05-16 16:53 | メルマガ風に

中国大地震

 一つづつ健康診断を終え、ほっとしていた時、衝撃的な映像が目に飛び込んできました。中国の大地震の模様です。民家はもちろん多くの学校や病院が倒壊し、大勢の人々が未だに生き埋めになっているとの報道でした。忙しいとか疲れるとか、愚痴っぽくなっていた自分が吹っ飛んでしまいました。
 もし、今この瞬間、あのような地震に見舞われたら、多くの生徒の命を預かっている学校という現場で、私自身一体何ができるんだろうか?という事です。その前には、ミャンマーのサイクロン被害も報じられていました。地球規模での天変地異・異常気象、大自然相手ではどうにもならない事もありますが、大きな宿題を突きつけられた気がしています。生き埋めになっている方々の一刻も早い救出を祈っています。
[PR]
by ryu-hoken | 2008-05-15 10:39 | メルマガ風に

歯科検診(2)

  昨日は、2回目の歯科検診でした。2年生・3年生合わせて、300名程。今回の検診で2年女子が校医のM先生に「口を開けると、顎が痛いんです。」と相談していました。口の開閉、顎の 触診等の後で、彼女に目をつぶって、その場で大きく足踏みを50回するように指示されました。  すると彼女は、徐々に右旋回をしてほぼ90度横向きに移動していました。目を開けて本人がびっくり。顎だけでなく体全体の歪みがあり、自然と傾いていったらしいのです。
 立位はもちろん、授業中の座位や通学時の鞄の持ち方等、細かく指導していただきました。体の不思議、日々のちょっとしたしぐさ・動作がこんなに大きなものと改めて知らされました。私の肩凝りの原因もこんなところにあるのかもしれません。f0118184_9374146.jpg
[PR]
by ryu-hoken | 2008-05-13 09:40 | 保健室の仕事って

歯科検診

f0118184_17135433.jpg 昨日は歯科検診初日、校医のM先生のご都合で3年生3クラスのみの検診でした。M先生は小児歯科に携わっておられ、今回も可愛らしい「アンパンマン」のエプロンに、マスクでの検査でした。
 途中で生徒に「君、炭酸飲料が好きでしょ?」あるいは「ラーメンよく食べてるでしょ?」「ゲームを長時間しているな?」と声をかけています。「なんでわかるんだろう?」と生徒はびっくり。「歯を診れば全部わかるんだよ。」とおっしゃていました。生徒は納得。
 最後のクラスの女子には美しい笑顔の作り方を伝授して下さいました。口角を上げ、歯茎は見せないようににっこり微笑むようにとの事。生徒に「先生1番張り切って練習してる!」と笑われました。姿勢はもとより食事、睡眠、トータルで診ていただき、大変有意義でした。
[PR]
by ryu-hoken | 2008-05-08 17:16 | 保健室の仕事って

心電図検査終了

 連休前の2日、1年生の心電図検査が終了しました。男子が1階の被服室で、女子は保健室で行ないました。特に女子は衝立や、カーテンを総動員して個室を作ります。もちろん鏡も紙で被います。しかし、病院ではない場所で、準備をして、検査を受けるのは、何かしら不安なようで、その反動か少しテンションが高かったようです。しかし主任をはじめHR担任の指導のお陰で、無事終了しました。ご協力ありがとうございました。
f0118184_1784465.jpg

[PR]
by ryu-hoken | 2008-05-07 17:09 | 保健室の仕事って

尿検査

 今日は全校生徒・教職員の尿検査です。朝のHRで検体(尿)を厚生委員が集め、名簿をチェックして保健室に持参します。そこでクラス毎に検体を試験管立てに並べ、その数を再確認して終了。今年はほとんど混乱もなく、スムースに終わりました。
 しかし、例年ですと名簿の数と、検体の数が合致せず、1本1本照合しなくてはなりません。茶色の容器で中味は見えませんが、やはり他人の尿を確認するのも、また逆にf0118184_1035888.jpg確認されるのも、あまり良い気持ちではないかもしれません。しかし、尿検査は簡単で手軽に行なえる、検査項目です。忘れないようにと提出を呼びかけています。また普段から自分自身の体調管理・病気の予防のためにも観察する事は重要ですね。
[PR]
by ryu-hoken | 2008-05-01 10:36 | 保健室の仕事って